本文へスキップ

株式会社スペクトルはHDMI・モニタ用延長ケーブル・分配器、KVM切替器、HDD・SSDのコピー・消去などの製品を取り扱っています。

電話でのお問い合わせは03-3418-2201

メールでのお問い合わせはこちら

  1. ホーム
  2. のび太くんシリーズトップ
  3. 音声も延長できるモニタ延長ユニットQAVシリーズ

ディスプレーも音声も最大500m延長できるディスプレーエクステンダーQAVシリーズ

ディスプレーエクステンダーQAVシリーズ

ディスプレーエクステンダーQAVシリーズは、パソコンのディスプレー、音声を最大300m延長できるユニットです。リピーターを接続することにより、さらに200m延長可能で、総延長500mが可能になりました。各種ディスプレーの特性に合わせた詳細な画質調整でキレイな表示を体験してください。


QAV-211商品画像

QAV-211
(QAV01-PCSx1,QAV01-DPSx1)
標準価格:52,920(税込)円
販売価格:47,628(税込)円









QAV-214A商品画像

QAV-214A
(QAV01-04Ax1,QAV01-DPSx1)
標準価格:83,160(税込)円
販売価格:74,844(税込)円







オプション品はページ下に掲載しています。
※工場出荷時と入荷時のダブルチェックで『初期不良”ゼロ”』を目指します。


その他のVGAモニタ延長ユニット


QAVシリーズの大きな特徴は?PART1
kvm延長ユニットの特徴その1 QAVシリーズは、パソコンからLANケーブル(CAT-5/5E/6、UTP/STP)1本で、ディスプレーなどのアナログRGBのポートを持つ表示装置と音声を、最大で300m延長する延長ユニットです。

表示装置にはCRT(ブラウン管)、LCD(液晶)、PDP(プラズマ)、プロジェクターなど、様々な映像出力機器がありますが、メーカーやタイプによりこれも様々な特徴を持っています。

特徴のその奥にはそれぞれの特性があり、表示画像もそれぞれ微妙に異なっています。

QAVシリーズは、表示装置それぞれの特性に合わせた画質調整が可能で、これが大きな特徴の一つです。

受信ユニット(延長先画像表示ユニット)では、延長して劣化した信号をEQ(イコライザー)とGAIN(ゲイン)という2つのダイヤルと、R・G・Bの補整ボタンにより、表示装置個々の特性に合わせた個別の調整が出来ます。

個別の調整なので、表示装置それぞれの特徴が損なわれることなく、表示装置そのものの表示画像が再現できます。
3つの画質調整および画質補整機能を使って、劣化の少ないきれいな表示をご覧ください。

音声は延長先でも減衰せず、ストレスのない音声出力が可能です。
画質調整のイメージ

上図は画質調整のイメージです。

GAINは明るさ、ゴーストを調整し、EQで文字などの画像の鮮明度を調整します。
RGB補正では、延長することによりズレてしまった赤、緑、青の色の三原色を元に戻すことで、滲(にじ)んだような画像が改善されます。

QAVシリーズの大きな特徴は?PART2
QAVシリーズは、表示装置を最大で300m延長するユニットです。

でも、表示装置を300m以上先に設置しなければならない場合はどうすればいいでしょうか?
こんな時は、Repeater(リピーター)が活躍します。

リピーターは、300m延長したLANケーブルの先端に接続することにより、さらに200m延長でき、総延長距離500mの延長を可能にする機器です。

リピーターにはモニタ出力(アナログRGB)ポートと音声出力ポートがあり、画像表示と音声出力が可能です。
これも大きな特徴の一つです。

リピーターを使った使用例

リピーターは300m以上延長するときにしか使えないというわけではありません。

例えば同じライン上で100m先、200m先、300m先にディスプレーが必要な場合、リピーターを2台ライン上に接続することにより、1本のラインで複数のディスプレーを同時に表示することが出来ます。

リピーターを使った使用例

同一ライン上に接続できるリピーターの数は決まっていません。
条件(パソコンからの出力やモニタの特性、LAN配線の環境など)が良ければ数を増やすことが出来ます。
但し、同一ライン上に接続する台数は5台以下をめどにしてください。


QAVは2タイプ
QAVシリーズは、1台のディスプレーを延長するQAV-211と、4台のディスプレーを同時に分配延長するQAV-214Aの2タイプから構成されます。

送信側ユニット(QAV01-PCS、QAV01-04A)にはディスプレーと音声のスルーポートがあり、パソコンに接続するディスプレーおよびスピーカーを接続できます。


QAV-211接続図例


QAV-214A接続図例

延長先ユニット(QAV01-DPS)は、EQ/GAINの2つのダイヤルと、R・G・B信号の補整を行うSkewボタンが付いて、1台で画質調整&画質補整を行うことが可能です。


ノートパソコンの画像を延長
ノートパソコンの画像も簡単に延長できます。
このイラストはQAV-211で1台のモニタを延長したものです。

ノートパソコンは外部モニタ出力ポートがあるものを使用してください。

ノートパソコンの外部モニタ出力ポートは、ただ接続しただけでは画像を表示しません。
ノートパソコンの画面と外部モニタに同時に出力するよう「設定変更」が必要です。

設定の仕方はノートパソコンによって異なりますので、パソコンメーカーやパソコンの取扱説明書などで確認してください。

ノートの画像を任意に延長のイメージ図


構成図をおつくりします
構成が複雑。構成が組みにくい。どんな製品が何台必要か、よく分からない。
そんなお客様に代わって、構成図をお作りしています。

ディスプレーまでのおよその距離、パソコン、ディスプレーの台数、、表示解像度等、下記の項目を参考に、必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお送り下さい。
メールに設置環境などの資料を添付していただいても結構です。

ご依頼の構成図は、当日または翌営業日までには必ずお届けします。

■パソコンからの距離を教えてください

距離は「だいたい○○m延長したい」など、おおよその距離でかまいません。

PCからの距離は?

■ディスプレーの台数を教えてください。

延長するディスプレーは何台か。パソコン側に必要か、複数の場合それぞれの距離も教えてください。

どこに何台ありますか?

■ディスプレーのタイプを教えてください。

延長するディスプレーは、CRT・LCD(液晶)・プラズマ・プロジェクターなど、どのタイプのものか。
また、表示解像度もあわせて教えてください。

解像度はどのくらい?

■設置環境を教えてください。

延長環境によっては、製品選択を変更する必要があるかもしれません。
どんな場所のどういった配線環境で使用するのか教えてください。

設置環境はどういうところ?




お気軽に お問い合せ下さい
こちらから↑↑↑お気軽にご相談下さい。
もちろん、構成図ご依頼は無料です!いつでもお待ちしております!

※「お電話番号」または、「FAX番号」または「メールアドレス」をお忘れなくご記入ください。
確認することがあるかもしれません。

最初はセットから
QAVシリーズはセット販売になっています。

1台だけ延長する場合はQAV-211(QAV01-PCS×1+QAV01-DPS×1のセット)、1台以上延長する場合、もしくは今後延長ディスプレーの台数を増やす予定のある場合はQAV-214A(QAV01-04A×1+QAV01-DPS×1のセット)をご利用いただけます。
KVM延長 QAV-211KVM延長 QAV-214A

画質の調整方法

■画質の調整方法


受信側QAV01-DPSには「EQ(イコライザー)」と「GAIN(ゲイン)」という2つのダイヤルが付いています。
それぞれのダイヤルを回して画質を調整します(ダイヤルを回すプラスのミニドライバーが付属しています)。

「EQ」は画面の鮮明度やニジミを調整します。「GAIN」は明るさやゴーストを調整できます。

画質の調整方法 イメージ図
■EQ 【鮮明度の調整】
鮮明度
■GAIN 【輝度、ゴーストの調整】
ゴースト、明るさ調整


■画質の調整方法(SKEW)

色ずれ調整
QAV01-DPSの「EQ・GAIN」と同じ側面に、画質補整用の3つのLEDと2つのボタンがあります。
R(赤)G(緑)B(青)の信号は、延長すると右や左にズレを生じ、色ズレを引き起こします。




調整イメージ図2つのボタンを同時に押して目的の色のLEDを点滅させ、2つのボタンの左のボタンは目的の色を左に、右のボタンは目的の色を右に移動させます。



画質の調整レベルは、「このモデルのディスプレーは全てこの位置!」と決まるわけではありません。

同じモデルでも、ディスプレーの入力バッファのわずかな違いにより、微妙に調整レベルが変わります。
それぞれの画面を見ながら微調整してください。



TESTパターンを利用できます。 RGBの補正方法 QAV取扱い説明書

FAV-511 アナログモニタを画質調整なしで長距離延長するには
FAV-511


アナログモニタを光ケーブルで」最大500m延長します。
延長先の画質調整およびRGB補正は不要で、MAX500mでも1920x1080フルHD表示を保持します。

UAV11-04と組み合わせて増設延長
QAVシリーズはUAV11-04と組み合わせて使えます。
手元のディスプレー以外に12台のディスプレーを増設でき、最大300m延長可能です。
リピーターQAV-REを使うとさらに延長可能です。ご相談下さい。

分配器と組み合せて複数台のモニタを延長できます


サポート
QAVシリーズのサポートはセンドバックで行っています。
異常や不具合と考えられる現象が発生した場合、販売店もしくは弊社に直接送付いただくと、「動作チェック(無料)」「修理または交換」して速やかにご返却いたします。

ご送付頂く前にご一報ください。その時点で症状が改善される場合があります。


修理はセンドバックでお受けします。


修理期間は通常不具合品と思われる製品が到着後、約一週間以内に返却できます。
※確認事項が多くある場合は、多少のお時間を頂く場合があります。

無償保証期間はご購入後(弊社出荷後)1年間とさせていただきます。
それ以降は有償保証となります。

有償時には事前にお見積りを提示し、ご理解いただいてからの修理または交換となります。

外径寸法図

■QAV01-04A

トランスミッター外形寸法図

■QAV01-DPS

レシーバー外形寸法図

■QAV-PCS

トランスミッター外形寸法図

■QAV-RE

リピーター外形寸法図

オプション
受信ユニット「QAV01-DPS」は、4台で分配のQAV-214Aの延長先ディスプレーを増設するときに必要です。

リピーター「QAV-RE」は、300m以上延長する場合、またはライン上に複数のディスプレーを接続する時に使用します。

QAV01-DP

QAV01-DPS(受信側)
標準価格:32,400円(税込)
販売価格:29,160円(税込)






 
QAV-RE

QAV-RE
標準価格:42,444円(税込)
販売価格:38,200円(税込)







※製品表面(上部・側面等)に表示される商品名などの色が変更される場合があります。

製品仕様

製品 QAV-211(1:1) QAV-214A(1:4)
接続機器/台数 PC×1、ディスプレー×1
QAV01-DPS×1、
スピーカー×1
 PC×1、ディスプレー×4
QAV01-DPS×4
スピーカー×1
コネクタ(ポート) HD−sub15p(メス)×2
ステレオミニジャック×2
RJ45×1、DCジャック×1
HD−sub15p(メス)×2
ステレオミニジャック×2
RJ45×4、AC電源×1
サイズ(WDH)重量 110×88×32 350g 214×134×44 1100g
延長距離/対応解像度 ■〜100m:1920x1200 ■〜300m:1280×1024 ■〜500m:1280×1024(RE使用時)
対応機器 ■入力機器:DOS/V AT互換機 
■出力機器:CRT、液晶、プラズマ、プロジェクター
付属品・同梱品 QAV01-PCSx1
QAV01-DPSx1
VGAケーブルx1
Audioケーブル×1
miniプラスドライバーx1
ACアダプタx2
QAV01-04Ax1
QAV01-DPSx1
VGAケーブルx1
Audioケーブルx1
miniプラスドライバーx1
ACアダプタx1
ACコードx1
電源 入力:100−240V 
出力:DC5V 2.0A(またはDC5V 1.2A)
AC100〜240V
動作環境 温度:0〜50℃ 湿度:10〜80%(結露なきこと)
対応LANケーブル CAT-5/5E ストレート UTP/STP (※LANケーブルは8極8芯全線結線) 
※製品表面(上部・側面等)に表示される商品名などの色が変更される場合があります
※メーカーにより仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • CAT-6ではケーブル特性による信号の反射のため、画質状態が低下することがありますが、受信ユニットの微調整により改善されます。十分実用に耐えられます。
  • LANケーブルは規格内でのメーカーによるスペックの違いがあるため、画質に影響が出る場合があります。ケーブルによっては画面にちらつきを生じる場合がありますので、その場合はLANケーブルを変えてみてください。
延長先モニタにTV(テレビ)仕様のものを使用すると、画像に“ゆらぎ”等の画質の乱れが生じることがあります。
延長モニタはPC用モニタをご利用ください。



型名 QAV01-DPS(受信側) QAV-RE(リピーター)
接続機器/台数 ディスプレー×1
QAV01-PCSまたはQAV01-04×1
スピーカー×1
ディスプレー×1
QAV01-PCSまたはQAV01-04×1
スピーカー×1
コネクタ(ポート) HD−sub15p(メス)×1
ステレオミニジャック×1
RJ45×1、DCジャック×1
HD−sub15p(メス)×1
ステレオミニジャック×1
RJ45×2(IN,OUT)、DCジャック×1
サイズ(WDH)・重量 110×88×32 360g 110×88×32 360g
延長距離/対応解像度 ■〜100m:1920x1200
■〜300m:1280×1024(RGB補整時)
■500mまで延長:1280x1024
対応機器 ■入力機器:DOS/V AT互換機 
■出力機器:CRT、液晶、プラズマ、プロジェクター
付属品・同梱品 QAV01-DPSx1
ACアダプタx1
プラスミニドライバーx1
QAV-REx1
ACアダプタx1
プラスミニドライバーx1
電源 入力:100−240V 出力:DC5V 2.0A(またはDC5V 1.2A)
動作環境 温度:0〜50℃ 湿度:10〜80%(結露なきこと)
対応LANケーブル CAT-5/5E ストレート UTP/STP (※LANケーブルは8極8芯全線結線)
※メーカーにより仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • CAT-6ではケーブル特性による信号の反射のため、画質状態が低下することがありますが、受信ユニットの微調整により改善されます。十分実用に耐えられます。
  • LANケーブルは規格内でのメーカーによるスペックの違いがあるため、画質に影響が出る場合があります。ケーブルによっては画面にちらつきを生じる場合がありますので、その場合はLANケーブルを変えてみてください。
延長先モニタにTV(テレビ)仕様のものを使用すると、画像に“ゆらぎ”等の画質の乱れが生じることがあります。
延長モニタはPC用モニタをご利用ください。





もうひとつのKVM延長
SK300-RS
もうひとつのKVM延長SK300-RS
LANケーブルモニタ延長
UK221-TR
KVM延長ユニット UK221-TR
アナログ延長ケーブル
IRB16-20/40
アナログモニタ延長ケーブルIRB16

【発売元】
株式会社スペクトル 

ナビゲーション