本文へスキップ

株式会社スペクトルはHDMI・モニタ用延長ケーブル・分配器、KVM切替器、HDD・SSDのコピー・消去などの製品を取り扱っています。

電話でのお問い合わせは03-3418-2201

メールでのお問い合わせはこちら

  1. ホーム
  2. コピーマシントップ
  3. HDD高速コピーマシンHDA-250A

HDD高速コピー機HDA-250Aで作業を効率化!


小さなボディーで高速コピー ボタン2つの簡単操作 HDA-250A
1:2なのにコンパクト。HI-SPEED HDDコピーマシンです。



HDA-250A
標準価格:102,600円(税込)
販売価格:97,470円(税込)





1:2の高速コピー

HDA-250Aはハードディスク(以下、HDD)を2台同時に高速にコピーするHDDコピーマシンです。

コピー速度は12秒/1Gbyteで、250Gの全ての領域をコピーしても約50分で終了。

HDA-250Aは他のHDAシリーズよりも一つ一つの動作にかかる時間が少なく、なおかつ立ち上がりなどが速いため、コピー終了までの時間が更に早くなりました。

ボタンは2つ

HDDコピーマシンはなんといっても使い勝手が命。
操作ボタンを2つに集約しました。


HDA-250操作画面


機能が盛りだくさんの試験機的な要素を含むものは別として、“コピーする”という目的のみ(消去も)であれば、難しい操作は不要です。
 
しかも、ボタンがたくさんあったら、どれを押したらどうなるの?
分からないから押してしまった。押してたら分からない表示がどんどん出てきて、迷子になった。

こんなことにならないよう、HDA-250Aはボタンを2つにしました。

操作は簡単。面倒な設定は一切なし!
どんな人でもコピーができます。
PATA(IDE)、SATA両方搭載

HDA-250AはPATA(IDE)ポート、SATAポートを両方搭載しているので、PATA同士、SATA同士、PATA→SATAの乗換など、変換アダプタなしで簡単に行えます。

※IDE2.5int変換コネクタは別売です。


コピー元は本体内に収納

コピー元HDD(ソース)は本体内にスライドさせ収納します。

間違えて、コピー先HDD(ターゲット)に接続したり、消去してしまったり、ぶつけて破損したりしたら大変です。

HDA-250Aはコピー元HDDを保護する設計にしています。


HDA-250Aはコピー元HDDを保護する設計にしています

そのため、HDA-250Aは背面に大きなファンを搭載し、HDDの発生する熱からHDDを守ります。

HDA-250A内部構造イメージ(側面)

コピーモードと消去
HDA-250Aのコピーモードは3つ。

HDA-250のコピーモードは3つ

1.「フルコピー」

HDDの全領域をコピーする
対応フォーマット

2.「ブリーフコピー(使用セクタのみコピー)」

HDDの使用領域のみをコピーしてコピー時間の短縮をはかる
対応フォーマット

3.「リサイズコピー(拡大コピー)」

大容量のHDDへのデータ移行を目的としたコピーモード
対応フォーマット


使用用途に合わせてそれぞれのコピー機能を使い分けることにより、効率よくコピー作業が行えます。

消去方法は2つのモードがあります

1.【ALL 00h】

HDD全領域に00hを書き込み、データ消去を行います。

HDDのデータ消去は全てのセクタに「00h」を上書きすることで、元データを完全に消滅させます。
一度に2台の消去が可能で、消去したHDD内のデータは完全に消失し、特殊な装置を使用しても再現不可能です。

HDDのデータ消去は全てのセクタに「00h」を上書きすることで、元データを完全に消滅させます


2.【DoD】

米国国防総省方式(00h→FFh→乱数を全域に合計3回書き込み)でデータ消去を行います。

※消去にかかる時間はコピーと同じ14秒/1Gbyteです。
  但し、DoDは2〜4回消去を繰り返すので、その分だけの時間が必要です。


不良セクタスキップ機能


HDA-250Aには不良セクタスキップ機能が付いています。

コピー元マスターHDDにセクタ不良があり、読み込みエラーが発生しても、コピー動作をストップすることなく強制的にコピーを実行しますので、不良箇所が多いHDDのデータ救出が可能です。

通常、HDDコピーマシンは、この不良セクタがあると、そこに引っかかって「コピー不可」で止まってしまいます。

そこで、搭載した「不良セクタスキップ」機能で、読み書きに不具合が出始めたHDDのバックアップをHDDがクラッシュしてしまう前に、新しいHDDに移動させ、HDDごと取り替えてしまうのです。



危険なHDD内のデータはクリア機能で綺麗さっぱり消去して、廃棄処分にします。

HDDの寿命は、HDDメーカーによれば、ン十年単位になります。

ところが実際には使用して1年目くらいから障害が発生し始め、大体4〜5年で障害のピークに達します。

そこを生き延びたHDDは長く使えるようですが、これもいつどうなるか分かりません。

何となく起動が遅くなった、パソコンをシャットダウンしようと思ったら、応答していませんなどのエラーが出る回数が増えた、と思ったら、早めにHDDを取り替えることをお薦めします。

※ただし、読み出したデータでHDDが正常に動作するかどうかの責任は負いかねます。



小さなボディ
サイズは幅162×奥行き263×高さ72mmとティッシュ箱ほどの大きさで、重量は約1.9Kgと2台同時コピーマシンとしては最も軽量コンパクトなタイプになっているため、置き場所を選ばず、持ち運びにも便利です。

HDA-250Aサイズ


本体概要


@ コピー元(SOURCE)HDD収納BOX
A コピー元(SOURCE)HDD接続ポート
B コピー先2(TARGET2)HDD接続ポート
C コピー先1(TARGET1)HDD接続ポート
D 電源スイッチ
E 電源接続ポート
F ファン(吹き出し口)
G 表示パネル(バックライト付き)
H 操作ボタン(SET、RUN)
製品仕様

製品型名 HDA-250A
対応HDD IDE(PATA)、SATA
ドライブ数 マスター(ソース)x1、ターゲットx2
対応容量 1G〜2TByte
コピー速度 12秒/1G(2台同時でも3%増える程度)
コピー機能 フル/セクタ/拡大
コンペア あり(拡大のみ比較無し)
消去 あり(ターゲット2台同時可能
表示パネル 液晶(20文字x2行)
本体重量 1.9kg
 電源  90〜240V 60W
 サイズ  W162xD263xH72
 付属品  IDE・SATA用接続ケーブル、ACコード
本機は著作権法で許された範囲のコピーを目的として使用するものです
※メーカーにより仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。



2つのHDDを高速コピー HDA-250
HDA−250A

標準価格:102,600円(税込)
販売価格:97,470円(税込)








■HDDコピーマシン比較表
 型名 HDA-150A HDA-250A
対応容量
接続HDD数
1G〜2Tbyte
1:1
1G〜2Tbyte
1:2
コピー機能 フルコピー
セクタコピー
(ファイルコピー)

(FAT16.32、NTFS、LINUX)

(FAT16.32、NTFS、LINUX)
拡大コピー
(FAT16.32、NTFS、LINUX)

(FAT16.32、NTFS、LINUX)
容量指定コピー × ×
データコンベア
(比較)

(拡大のみ比較なし)

(拡大のみ比較なし)
不良セクタスキップ
データ消去(消去確認) ○(消去確認なし) ○(消去確認なし)
消去証明書発行 × ×
コピー速度 12秒/1Gbyte 12秒/1Gbyte
操作表示パネル 液晶 液晶
本体重量 580g 1.9kg
電源 AC95〜240V AC95〜240V
標準コネクタ IDE3.5intx2、SATAx2 IDE3.5intx3、SATAx3
アダプタ対応 IDE3.5
(付属)

(付属)
 IDE2.5  ○
(別売)

(別売) 
IDE東芝1.8 × ×
SATA 標準装備(変換不要) 標準装備(変換不要)
CFカード × ×
標準価格 (税込)円 51,300円 102,600円




1:1のコピーマシン
HDA-150A
HDDコピーマシン HDA-150
1:3のSSD試験ツール&
コピーマシン
HRT ADVANCE Type-S
ssd試験ツール、コピーマシン HRT ADVANCE Typw-S
SSD/HDDコピーマシン
COMET-BS
コピーマシン COMET-BS

【製造元】
有限会社デンノー
【サポート】
ジャービル
TEL/FAX:03-5608-7237


【発売元】
株式会社スペクトル TEL:03-3418-2201

ナビゲーション